年の差カップルのデート=さりげない思いやり+自然体=楽しい!

“年の差カップルだから、お互いデートでは遠慮して気を遣いすぎている”という方、年の差カップルのデートに考えすぎは禁物です。『デートは楽しむこと』が大前提、ありのままの自分で楽しむために知っておきたい、女性目線から見た年の差カップルのデートのコツを紹介します。

年の差カップルだからこそ成功する『デートの法則』

年の差カップルということばかり気にしていたら、楽しめないせっかくのデート。
そこで今回は、年の差カップルのデートのコツと一緒に、服装やどんな場所をデートスポットに
選んだらいいのかをリサーチしてみました。

早速、気になる内容をチェックしていきましょう!

年の差カップルのデートのコツは、“さりげない”が大切

【年上男性】編

年上の男性とデートをすると考えたとき、「彼に合わせなきゃ」と1番最初に思いませんか?

その答えは〇


ただし、「年の差カップルだから相手に合うように努力する」のではなく、同世代のカップルと同じような感覚ですることが大切。頑張りすぎて“自分らしさ”を忘れてはいけません。


その理由は、「彼はありのままのあなたを気に入っている」から。

それならいっそのこと、ありのままの自分でいいのでは?と思いますよね。

そこがポイント!


彼に「自分に合わせようと努力してくれているのかな」とさりげなく感じさせることが重要なんです。自分のために努力してると思えば、可愛さも倍増してデートもうまくいくはず。
年の差カップルだからこそ、最大限の武器になるコツです。

そして、年上の彼に期待してしまうのが、いつもとちょっと違う《リッチな大人デート》。


同世代では行かないような場所に行けることを、年上の彼とデートするメリットの1つと考えている女性も多いはず。

これは△


何でも期待をしすぎるのはNG行為。
特に年の差カップルでは、「それが目当て?」と思われてしまう可能性大です。

年上男性も、そんな淡い期待をされていることは百も承知。
人間誰でも歳を重ねれば重ねるほど、プライドも高くなっていきます。

ここでコツを1つ!


「今日は私にリードさせて」と、自分の価値観の世界に相手を招きいれましょう。自分の世界観を見せることで、年上男性は自分の世界をあなたに見せやすくなります。ポイントは決して、背伸びをしないことですよ。

【年下男性】編

自分が年上の年の差カップルだと、「私がしっかりしなきゃ」と思っていませんか?

答えは△


姉御肌の女性が好きな男性もいるので、微妙なところなのですが、やはり「認められたい」という意識が働く男性は多くいます。なので、女性があまり仕切ってしまうと、男性のアピール機会をなくすことに繋がる恐れがあります。

それなら、どうすればいいの?

ポイントはここ!


余裕と甘えのバランス。
たまには全てをまかせて頼るのもアリですが、基本的には年下の彼を立てるようにしましょう。気立てのよさは年上の彼女だからこそできる技です。

すべてが完璧だと、年下男性は「やっぱりハードルが高かった…」
なんて思うことにもなりかねないので、注意しましょうね。

そして、みんなが気になるお金のこと。


どうしても、私が年上だからという思いから「いいよ、私が出すよ」とデート代を毎回出してしまう女性も。

これは×


絶対に今すぐやめましょう。
いつも支払ってばかりいては、おごるのが当たり前、おごられるのが当たり前のぎくしゃくした関係になっていきます。

ポイントはここ!


年下男性との年の差カップルの場合、同等の立場であるという認識が大切。基本は割り勘、たまには彼に奢ってもらうくらいの意識でいましょう。

この方が、気持ち的に彼が優位にたてるので、お互い自然体でいられます。
お互い無理しないデートこそ、本当に楽しめるものですよ。

男性が年上の場合、おすすめのデート場所は?

年上男性は、人がたくさんいるテーマパークなどを、デートの場所として好まない人も多いのだとか。
それなら、ゆっくりできるような場所を提案してみては?

ブックカフェ


普段仕事で疲れている彼との癒しデートにおすすめ。落ち着いた雰囲気の中、お互いが好きな本を見せ合うのも◎

映画館


カップルシートでの映画鑑賞は、大人デートにぴったり。落ち着いた雰囲気でちょっとオシャレな感じがしますよね。

水族館


年の差カップルで人目を気にしてしまう人は、水族館がおすすめ。薄暗い神秘的な場所だと、人目を気にせずに楽しめるはず。

お互いの家


王道デートの1つですが、2人きりになったときにしか見れない年の差を感じない瞬間は、幸せですよね♡ギャップを見せる最高の機会にもなります。

アウトドア


お互いの趣味を体験してみるアクティブなデート。価値観も分かる上に、お互いの友達とも親しくなれるチャンスかも!

お買い物


ゲーム感覚でお互いにプレゼントを選んだりすると、年の差カップルならではのジェネレーションギャップが面白くて、時間を忘れて楽しめます。

外に出ても、こんな感じでリラックスできるデートを主流にプランを立てるといいかもしれないですね。

女性が年上の場合、おすすめのデート場所は?

女性が年上だと、彼もあなたに合わせようと背伸びして、落ち着いた雰囲気の場所を提案してくれる機会が増えそう。
この場合は、女性からも積極的に行きたい場所を提案するようにしましょう。

新スポット


最近オープンした新しい場所でのデートは、流行に敏感な女性にとっては一石二鳥。トレンドも押さえられる上、初めての体験を年下の彼と一緒にすることで、気にしている年の差をあまり感じさせなくなります。

ピクニック


人目を気にせず、2人のリズムでゆっくりできるデート。彼を家に呼ぶとなると掃除など大変ですが、ピクニックだったら気楽に手料理も振る舞えますね。

美術館


ちょっと大人デート向きの場所。芸術好きの女性なら、“彼にも知ってほしいな”なんて思ったりしますよね。試しに1度、一緒に行ってみては?意外と美術館巡りデートに彼がハマる可能性もありますよ。

テーマパーク


大人の女性だって、はしゃぎたい時はありますよね?テーマパークは、年下の彼からは案外誘いにくい場所。行きたいなと思ったら、素直にその気持ちを伝えてみて。

湖や公園


ちょっとしたアクティビティを一緒にするデートもおすすめ。カヤックなどは2人乗りもあるので、リードする彼の姿を見て惚れ直しちゃうかも♡

温泉街


日帰りで行ける温泉街で、浴衣や着物をレンタルしてデートするのもおしゃれ。年の差カップルならではの、大人の女性を和服でアピールできます。

年下の彼とのデートは、自然体で楽しめる場所のほうが、彼にとっても気を遣わせなくていいかもしれないですね。

飾らないとおしゃれは違う!年の差カップルのデートにおすすめの服装

年の差カップルだと、同世代カップルよりデートに着ていく服で、迷うことがありますよね。
相手に合わせようとして飾りすぎても違和感を感じるし、ありのまますぎても手を抜いているように見えてしまう…
そこで、年の差カップルのデートにおすすめのスタイルをまとめてみました。

清楚


上品で落ち着いた雰囲気を出したい年の差カップルのデートには、清楚な印象を与える服装はハズレがなく無難です。色使いや洋服の丈にも気を配りましょう。

きれいめカジュアル


カジュアルに決める時も、きれいめにまとめると好印象。女性らしさとおしゃれ感を演出するには、ロングスカートがおすすめです。

スマートカジュアル


落ち着いた雰囲気の場所でデートするときは、ちょっと大人めのスタイルがおすすめ。相手の知り合いに会っても素敵な印象を与えられるような、スマートカジュアルにまとめてみて。

スニーカーコーデ


アクティブなデートをするとき、ヒールのある靴というわけにはいかないですよね。そういう時は、シルエットがきれいに見える服にスニーカーを合わせて、カジュアルすぎないテイストにしましょう。

ワンピース+トレンドアイテム


ワンピースなら、服装で失敗することはほぼなし!
しかし、ほとんどコーデしていないように見えてしまうこともあるので、その時のトレンドアイテムを1つ取り入れ、今どき感をプラスすると素敵です。

上記のポイントを押さえつつ、色・丈・露出度に気をつけた、きれいめなファッションを心がけましょう。
トレンドアイテムやブランドものを1つまでにおさえると、全体的なバランスもよく、おしゃれに見えますよ!

いかがでしたか?


年の差カップルでもお互い気を遣いすぎず、さりげない思いやりを忘れずに、そして今回紹介したコツを参考にしつつ、デートを楽しんでみてください♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ