100均などおすすめ収納ボックスでおしゃれで機能的な洋服収納術

ぐちゃぐちゃになりやすいなど、何かとお悩みが多い洋服収納。特に赤ちゃんなどの小さい服は整理が大変!そんな時には収納ボックスが便利!収納ボックスを使って機能的に服を収納されている画像を集めてみました!クローゼットも秋仕様に変えちゃいましょう♪

いつ開けられても恥ずかしくないクローゼットにしてる?

ふと気づくとクローゼットは服やカバンなどでパンパン!なんてことありませんか?それに加え家族から靴下はどこだ、ハンカチはどこだと聞かれたり、キレイに畳んである他の服まで探しているうちにぐちゃぐちゃにされてしまったり。悩みの多い洋服収納。衣替えの季節に見直しをしてみませんか?収納ボックスを使えばスッキリ収納が叶います。収納ボックスを使った機能的な収納術、ぜひ参考にしてみてくださいね。

無印良品の引き出し収納ケースはクローゼットにぴったり♪

クローゼットにぴったり収まる無印良品の収納ボックスは人気が高いですね。シンプルで、見た目もすっきりです。中身が見えすぎない半透明なのも使い勝手がいいです。オシャレなラベルを貼ればオリジナルの収納の出来上がりです。

こちらは白の画用紙を収納ボックスの全面に貼って、中身を見えないように工夫されています。カラフルな洋服の色が気になるかたやホワイトインテリアがお好きな方におすすめの方法ですね。ラベルも白で統一されています。ラベルも見やすくて便利ですね。

小さなお子さんの身支度スペースにもぴったりの収納ボックス。分かりやすいように服の形にした大きなラベルを貼って工夫されています。帽子を掛けられるようにラックと組み合わせているところも技ありですね。

奥行きがある収納ボックスを使って、前列にオンシーズン、後列にオフシーズンの衣類を収納されています。前後を入れ替えるだけでいいので、衣替えも楽々ですね。急な気温の変化にもどこにしまったけ?!とクローゼットをひっくり返さなくても済みそうです。

収納ボックスにひとつひとつ洋服を収納する

収納ボックスを使って、下着などを家族別にひとつひとつ収納されています。細かく収納できるので、どこに何があるか一目で分かります!あれ、どこー?なんていちいち聞かれるストレスが減ること間違いなしですね♪

収納ボックスと棚を組み合わせて、保育園のお支度収納棚を自作されています。曜日ごとに分類されているんです!ナイスアイディア!その日に合わせたものをひとまとめにできるので、忘れ物をなくせそうですよね。探している内に他の洋服をぐちゃぐちゃにするなんてことも防止できます。

収納ボックスも布製のソフトタイプを使って洋服を収納すると、見た目も優しくナチュラルな雰囲気になりますね。季節ごとの洋服を収納して置けば、上下を入れ替えるだけで、衣替えがおわってしまいます♪

まずは身近な100円ショップで収納ボックスをゲット!

こちらはセリアで見つけたという収納ボックスです。白いビニール素材で、自分でラベリングして使えるようです。メタルラックと組み合わせて、しまう収納とオープンにする収納とメリハリをつけた収納が使い勝手も良さそうです。

キャンドゥで購入したという蓋付きの収納ボックスです。フタができるので、重ねて収納することができて便利ですね。持ち運びにも便利そうです。モノトーンな色調が落ち着いた雰囲気で素敵です。

こちらはダイソーのもの。カラフルでマットな色味が可愛らしいフタ付きボックスです。大きさも様々に選べるのが嬉しいですね。お子さん用の洋服収納にピッタリです。

カラーボックスと収納ボックスを組み合わせた洋服収納

カラーボックスと収納ボックスを組み合わせると、便利なオリジナルの収納棚を簡単に作ることができます。こちらはワイヤーボックスと組み合わせています。メタルな雰囲気がプラスされて、かっこいいですね。洋服が見えていても、ごちゃついたイメージになっていません。

ニトリのインボックスというカラーボックスと組み合わせることができるシリーズも便利で、人気です。引き出しが深すぎると洋服が下に埋まってしまって使いにくいということがありますよね。浅いタイプがあるのがとても使いやすいんです。

収納ボックスを上手に使ってスッキリ洋服収納で快適に♪

いかがでしたか?収納ボックスには色々なサイズや、素材があるのがとても便利ですね。用途や、服の種類、使いたい人によって、組み合わせることがスッキリ収納を実現するコツのようです。カテゴリ別に分けて収納してみてはいかがでしょうか?探す手間が省けたり、忘れ物を防止したりいいことずくめ♪快適な洋服収納を目指しましょう。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ