女同士で話さない!出会い系アプリ【Tinder】ぶっちゃけ活用法

女子ユーザーも増えている、 出会い系アプリ【Tinder】。

実際みんな、どんな感じで使ってる……?

近年、サービス数がぐんぐん増加している出会い系アプリ!出会い系市場は、IT業界の中でもかなり注目されているのです。

中でも、Facebookの実名登録を生かした出会い系アプリ【Tinder(ディンダー)】は、圧倒的ユーザー数を誇っています!

実は女子も隠れて使う人が多いTinder。中々直接聞けないTinder事情を、筆者のヒアリングからご紹介します!

男性が《Tinder》を使う目的は?

まずは男性のTinder利用目的です。筆者がヒアリングした中で多かったものがこちら!

・体目的(1回〜数回)
・好奇心、遊び心でとりあえず登録
・真剣な出会い
・近場の飲み友達探し
・暇つぶし(メッセンジャーがメイン)

やはり予想通りの結果に……!これには女子もガッカリかも。女性がTinderを使う際は、相手の見極めが大切ですね。男性は、”短期間のリアルな出会い”を求めてTinderを使う傾向が多い気がします。

女性が《Tinder》を使う目的は?

一方女性側は?意外にも生々しい現状にビックリ……!

・好奇心、遊び心でとりあえず登録
・デート相手探し(体関係はなし)
・パパ活できる社会人探し
・恋愛相談
・英語の勉強
・真剣な出会い

最も多かったのは好奇心という意見でしたが、意外にも多かったデート相手・パパ探しの用途……!奢ってもらいたい精神が強い女子が多く使っているのでしょうか。"長期的に関係を持てる相手"を探す方が多いようですね。

おもしろ《Tinder》エピソードをご紹介♪

20代男性:「ピューロランドに一緒に行く相手を探していました」

ここからは、筆者も驚いた意外なTinderの活用法をご紹介します!

知り合いの20代男性、彼は大の”マイメロディ”好き♡サンリオピューロランドにどうしても行きたかった彼は、友達を数人誘ってもたものの乗ってくれる人はおらず……。そこで利用したのが、Tinderでした!

プロフィールにサンリオキャラが書いてある人はすかさずライク。ついに、サンリオ好きの女性と出会うことができ、一緒にピューロランドに行けたそうです♪

ちなみにその後の関係は?そう尋ねたところ、「ダンスを完コピしている姿に引かれた。多分もう連絡は来ない。」と言っていました(笑)

コアな趣味を持つ人にとって、相手を取捨選択できるTinderは非常に役立つのです♪

20代女性:「就活の相談やES添削はTinderが一番」

続いては女子大生のTinder事情。プロフィールに会社名や学歴が表示されることを利用し、ネット上で就活相談をしていたのです!まさに、”暇な女子大生”就活生Ver.!

倍率の高い広告業界に行きたかった彼女は、プロフィールに広告代理店の会社名が書いている人をひたすらライク。マッチングを進める中で、ESの添削などをお願いしていたそうです!

実はこの傾向、今の女子大生に非常に多いんだとか。確かに、効率的に高学歴男子に出会えるツールの一つですよね。

用途色々な《Tinder》。 一度登録してみるのもアリかも♪

若者の《Tinder》事情を筆者が勝手に分析してみました。男性はいわゆる”ヤリ目”、女性は”パパ活”目当てが存在するという悲しい結果もありましたが、クスッと笑える面白いTinder活用法も存在しましたね!

「ノリでなんとなく登録しちゃった!」という子がほとんどです。気にはなっていたけど踏み出せなかった、試しに登録してみては♡

ユーザーの中には悪徳商法を持ちかける人もいるので、気をつけて利用しましょう!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ