彼の脳内はあなただけ♡男をオトす【モテLINE】の習得方法♡

恋愛において"SNS"の上手な利用は必須!

恋愛で重要視される会話術。しかし会話というと、どうしても対面での会話をイメージしてしまいますよね。

しかし、恋愛においてはSNS上の会話もとっても重要♡今回は、誰もが使っているLINEに絞って、≪モテLINE≫の習得方法をご紹介しちゃいます!

本当の用事に+αで ≪褒め言葉・気遣う言葉≫をつけ加える!

彼を自意識にさせて、 脳内をあなたでいっぱいにする♡

連絡をするときって、大抵何か用事があったり連絡事項がある時ですよね。しかし、せっかく連絡を取れるのだからそれだけでは勿体ない!

+αで褒め言葉や気遣う言葉を付け加えましょう。それだけで男性は「自分に気があるのかも?」と思ってしまうほど単純な生き物♡

相手を心地良くさせるのが、モテ女になるための秘訣です。

≪YES・NO≫で 答えられるようなLINEを送るとGOOD!

ポジティブな内容かつ分かりやすい文章で、 会話は弾む♡

男性は女性よりも連絡(LINE)に関して、淡白に考える傾向があります。なので男性が返事に困るようなLINEの仕方はNG!

できれば、相手がYES・NOで答えられるようなLINEを送りましょう。そのためには、短め&わかりやすさを意識することが大切です。

一見、「これじゃあ会話が続かないのでは?」と思えますが、むしろその逆。返信が苦痛にならないことで、彼はあなたとのLINEのやりとりが楽しいと思い、会話は弾むのです♡

メールの文章内に ≪自分の名前≫をIN!

自分の名前を入れて、より深く印象づける♡

これは今回ご紹介するものの中でも、一番実践しやすいものかもしれません。実践方法は簡単!

「こんにちは、〇〇です。」と文章の最初のつけるだけ!たったこれだけのことですが、名前を印象づけることは、あなた自体を印象づけることに繋がるのです♡

自分からLINEを送る時は、ぜひ自分の名前を文章のはじめに付け加えてみてくださいね。

【NG行為】 自分の話ばかりは、彼も疲れちゃう!

一方的なLINEは、 関係の発展には繋がらない

好きな人とのLINEってついつい気持ちが弾んで、自分の話ばかりしちゃいがち。しかしこれはモテLINEとしてはNG行為です!

自分の話を一方的にするのは、相手を疲れさせちゃいます。男性は女性に癒しを求めている生き物。聞き役にまわるのがモテ女の鉄則です♡

相手の話をうまく引き出せる女性になりましょう。

≪モテLINE≫を身につければ、 あの彼もあなたにメロメロになるはず♡

"LINE=連絡"って実は、恋愛においてとっても重要♡顔を合わせた状態じゃないからこそ、言葉の選び方や、文章の雰囲気が大事になってきます!

ぜひ、今回ご紹介した≪モテLINE≫の習得方法を実践してみてくださいね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ