次はもっといい恋を♡【大好きだったあの人を】思い出にしまおう!

≪大好きだったあの人は≫自分の中の思い出に♡

初めて好きになった人、初めて付き合った人、誰よりも大好きだった人、特別優しかったわけでもなくかっこよかったわけでもない、でもあなたにとって”今でも忘れられない特別だった人”はいますか?

そしてその特別な人の存在が、女の子が次の恋に進むのに邪魔をしてしまうことも。どうしても忘れられないほどの特別な人の存在を完全に自分の中から消すことはできません。

でも自分の中の”いい思い出”として自分の中にしまっておけば良いのです♡今回は、≪大好きだったあの人≫を思い出にしまう方法をご紹介します。

目に入るところに置かない!<連絡手段&思い出>とお別れしよう

思い出す頻度を少なくするのが大切!

まずは、目に入るところの連絡手段を断ち切りましよう!たとえばラインなら非表示にするなど、どうしても名前を見ると思い出してしまい、いい思い出だけが蘇って辛くなってしまいます。

そして付き合っていたなら、思い出の写真や、音楽ともお別れしましょう。まずは、自分の目にカレの名前や思い出をいれないようにして、思い出す頻度を減らす努力をしましょう!

邪魔させちゃダメ!<新しい恋>に進んでみよう♡

ステキな人はまだまだいるはず!視野を広げてみて。

筆者が一番おすすめするのは、やっぱり次の恋に進むこと。自分にとって「この人となら」と思える人に出会えた時に、≪大好きだったあの人≫の存在によって邪魔させてはいけません。

もちろん誰でもいいというわけではありません。特別な人の存在が頭の中にあっても、それでも好きになれそう、好きになりたい、そう思える人に出会ったときには思い切って決断してみましょう。

新しい人と過ごしていくうちに、時間が解決してくれるかも♡

”相手は自分の鏡”<パワーアップした自分>になろう♡

失恋すると、かわいくなるのは本当♪積極的に自分磨きを!

”相手は自分の鏡”

今自分の目の前にいる相手は、今の自分の鏡なのです。だから≪大好きだったあの人≫と一緒にいた自分よりさらにパワーアップした自分になって、もっと素敵な人に出会って、幸せな恋をしましょう♡

幸せな恋をするために全力で自分磨きをしましょう♡

外面だけでなく内面から美しくなって、パワーアップした自分になったときに特別だったあの人の存在は薄れているはず。きっとその時あなたの横にはもっと素敵な人がいて、あなたは幸せそうに笑っていることでしょう♡

自分がパワーアップすれば、出会う相手も変わるのです!

もっともっと素敵な恋をしよう♡

今は思い出すたびに胸がぎゅっと張り裂けそうになるくらい辛くても、いつかは”いい思い出”の1つになる日が来るのです。

≪大好きだったあの人≫がいて、今この記事を読んで下さっている女の子には、昔のカレを超えるもっと素敵なカレが待っているはず♡

パワーアップした自分になって、素敵な恋をしましょう♪

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ