「コイツと気が合うな…♡」男性が思う【フィーリングが合う子】とは

長続きの秘訣は、“心”の相性だった♡

恋愛において、「フィーリングが合う」ことが長続きの秘訣みたい♡

「フィーリング」とは、目に見えない心と心の相性のこと。二人の価値観や、ノリ、波長、「この人といるとなんだか心地いいな」と思える相手が理想みたい。

そんな「フィーリングが合う」とは、具体的にどんな時を指すのでしょうか?男性が「この子とフィーリングが合うな」と感じることを紹介します!

1♡ 自然と話が途切れないこと

「話が自然につづくときにはそう感じる」(36歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「あれこれと何も考えなくても自然に会話がつながる人。一緒にいて楽だし、気が合う証拠だと思う」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「話が途切れないとき、楽しく長く気にせず話せるとき」(30歳/学校・教育関連/その他)

出典:https://woman.mynavi.jp

1つ目は、「話が途切れないこと」です♡

二人で会話をしていて、話す話題がなく沈黙が続いてしまうようなら、フィーリングが合うとは言えません。

話題をいちいち考えなくても、テンポよく、そして楽しく会話が出来る相手こそ、相性の良い相手なのです ♩

2♡ 笑いのツボが同じであること

自分はおもしろいと思ってケラケラ笑っていたのに、隣にいる女子を見たら冷ややかな顔をしていた……となれば「感性が合わねーなー」とガッカリしちゃうんです。

出典:https://www.men-joy.jp

2つ目は「笑いのツボが同じ」であるということ♡

笑いのツボって人それぞれ。それゆえ、自分が「面白い」と感じたことが、女の子と同じだったとき、フィーリングが合うと感じるみたいですよ。

同じタイミングで笑いあえた時、嬉しく感じますよね!面白さを共有できれば、もっと楽しめそう ♩

3♡ 食べ物の好みが合うこと

・「映画で笑うタイミングが一緒のとき」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「一緒に同じ話題で笑い会えるとき」(37歳/金融・証券/営業職)

・「笑いのツボが同じとき。楽しく感じる」(33歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

出典:https://woman.mynavi.jp

3つ目は「食べ物の好みが合うこと」です♡

男性にとって、食の好みが合う子なら、食事にも誘いやすいですよね ♩ 「次は、あそこ行こうよ!」と、次の約束にも繋げやすいのだとか。

味覚だって、感覚の一つだったのです!

4♡ 生活のリズムが似ていること

そんな、生活のテンポが似ている女子に「おっ。フィーリングが合うな」と感じる男子も珍しくありません。

出典:https://www.men-joy.jp

4つ目は、「生活のリズムが似ている」ということです♡

朝、自分が「おはよう」とLINEしたら、女の子から「おはよう~。今起きたー」と連絡が返ってくれば、嬉しいですよね♩

お互い朝が苦手だったり、夜更かし同士だったり。生活に関するリズムが似ている相手との交際は、居心地のよさを感じるみたいですよ♡

5♡ コンビ漫才のようなやりとりができる

最後は、「コンビ漫才のようなやりとり」ができることです♡

お笑いコンビのような、相性抜群のボケとツッコミ。会話中、自然とボケ役とツッコミ役に分かれてテンポ良く話せると、とても楽しいみたい♩

2人だけの世界観やテンポができるので、「気が合うな~」と思われること間違いナシですよ!

フィーリングって、案外大切かも♡

男性が、「この子と、フィーリングが合うな」と感じる5つのことを紹介しました♡

恋愛において、顔や性格が好みでも、「フィーリング」が最も大切なのかもしれませんね♩

今回のことが、あなたの恋愛の参考になれば嬉しいです!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ