【注意】男性が実際に引いちゃった!避けるべき≪勘違いモテテク≫

モテから遠ざかる! ≪勘違いモテテク≫を回避せよ

思い込みはキケン!男性の気持ちを理解しよう♡

恋愛の必勝法として重要なモテテクですが、注意しないと逆効果になることも……。

女の子同士で、「これはモテるよね」という思い込みが成立してしまい、そのまま実践したら、逆に男性に引かれちゃった!なんてことは避けたいですよね。

そこで今回は、「これしたら男性に引かれちゃった」というリアルな声から発見した、≪勘違いモテテク≫を紹介します♪

【聞き上手】はモテる! でも聞いてるだけじゃダメ。

きちんと聞いたうえで質問をして、 会話を広げるべし♡

聞き上手がモテるというのは本当ですが、ただの聞き上手ではなく、≪積極的な聞き上手≫であることが前提になります。

つまり、相槌をうってただ聞いているだけではなく、相手の話を聞いたうえで「~なの?」などと質問することが大事!

相手に会話の主導権を任せっきりでは、男性も疲れてしまうので、自分からも会話を発展させましょう♪

【焦らす】行動は、やりすぎ注意!

男性が「脈ないわ」と思わないように、 距離は適度に保つべし♡

男性の「追いたい」という気持ちを刺激するために焦らす女性はたくさんいますが、やりすぎては彼の気持ちは離れていってしまいます!

彼が距離を縮めようとしている時に焦らすのはNG。「俺に脈ないんだな」と思ってしまう可能性が高いです。

あくまで焦らすという行為は、一方通行にならないための作戦。使い方を間違えないようにしましょう!

【天然キャラ】は、 演じているのがバレてしまっては逆効果!

無理に演じずに、自然体でいるべし♡

少し抜けている女性はモテる、といわれますが、それは元から備わっている前提の場合が多いです。

無理に天然キャラを演じようとすると、男性は逆に引いてしまうのです。無理に男性ウケのいいタイプを意識して空回るより、ありのままで自然体な自分でいる方が◎

【彼の好きな話題】の話しすぎは、 元カレの話と勘違いされるかも!

淡々と話すよりも、 質問をして興味を示しながら話すべし♡

好きな人が好きな物の知識を身につけて、会話を盛り上げようとする人も多いはず。

しかし、あまりにも知識が豊富すぎると、「男が好きな物なのによく知ってるなあ、元カレが好きだったのかな?」などと、勘違いされてしまうことも……。

男性と同等に淡々と話すよりも、質問をしつつ彼の好きなことに興味を示す態度をみせましょう♡

本当のモテ女は、 NG行為を避けることから始めてる。

何が効果的かよりも、 「何が逆効果」かをまず知ること!

好きな人の気を引こうとしたり、モテたいと思ったりすると、「何をすればいいか」ばかり考えてしまいがち。

しかし、本当にモテる人は「何をしないべきか」を知っているのです♡何が効果的かを考える前に、「何が逆効果」なのかを知ることで、モテ女に近づけるはず!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ