「お前以外とキスできない」男をトリコにする【お色気キス】の仕方♡

お色気たっぷりの"キス"で、 男をトリコにしてしまえ♡

男がハマっちゃう【お色気キス】の仕方を伝授!

あなたは、好きな人に自分からキスをしたことがありますか?

男性は、言わないでだけで意外と待っているものです♡今回は、勇気を持てない女の子たちに、積極性を身につけてもらうためのモテテク【お色気キス】の方法を紹介します!

これをマスターすれば、男性はきっとあなたにハマっちゃうはず♪

キスをする前の【唇のケア】は忘れずに!

【ぽってりした唇】で、 キスをする前から彼をドキッとさせて♡

キスをする前に注意しておきたいのが、【唇のケア】。

いくらキスを上手にできても、唇がカサついていては、男性も引いてしまいます!いつでも"ぽってり"とした唇を保てるよう、リップクリームはこまめに塗るようにしましょう♡

キスしたくなる唇を作れる CANMAKE ≪キャンディラップリップ≫

ついでに、ぽってりとした唇を手を簡単に手に入れられちゃうコスメを紹介します♪

1,000円出しておつりが返ってくる、コスパ最高のCANMAKE ≪キャンディラップリップ≫は、「見た目通りの発色と、うるるや感が最高!」と大人気。

カラー展開も豊富なので、自分に合う色を探してみてくださいね♡

キャンディラップリップ/CANMAKE

¥580(税抜き)

グロス初心者さんにもおすすめ♡
見た目通りの発色が人気の理由

購入はこちら

お色気キス3つの鍵は、 ≪視線・テンポ・余韻≫♡

【視線】 :キスをする前に彼を優しく見つめる

お色気キスにおいて大事なのは、ムードを作ること!

普通に会話をしている最中でも構いません。キスをしたいと思うタイミングで、彼の目を優しく見つめてください。この時、できそうな人は、両手を使って彼の頬に触れると◎

すぐにキスをせずに、まずは【視線】を合わせましょう♡

【テンポ】 :遅めのテンポでキスをする

いよいよ本番。キスをする時は、なるべく手を使って、彼の顔を支えるようにしましょう♡大事なのは、「濃厚なキス=色気のあるキスではない」ということ!むしろその逆。

唇に触れる前までは【間】を意識して、唇に触れる直前で一度静止すること。そして唇に触れてからは【遅めのテンポ】を意識しましょう♪

温度が感じられるような、優しいキスをすることがポイントです!

【余韻】 :キスの後にやわらかく笑ってギュッ

お色気キスは、キスをした後もとーっても大事!

照れ笑いをするのは、女の子らしくて可愛いのですが、今回意識するのは、あくまでも"色気"。キスをした後は、目を細めるくらいの【やわらかい笑顔】で彼を見つめ、ギュッとするのが◎

余裕のある人は、もう一度軽くキスをするのもありかも♪

【お色気キス】に、彼ははもうメロメロ♡

「お前意外とキスできない」 って言われちゃうかも!

普段ドキドキさせる側の男性にとって、女性から積極的にこられるのは嬉しい物♡はじめは恥ずかしいし、勇気がいるかもしれませんが、一度してしまえば彼の反応が嬉しくてハマっちゃうはず!

お色気キスをマスターして、彼をメロメロにさせちゃいましょう♪

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ