宝塚のオキテとして話題に!【美人の25か条】でポジティブにいこ♡

宝塚のオキテとして話題になった! 【美人の25か条】、知りたくない?

少し前に、「ブスの25か条」が話題になったのを覚えていますか?

"清く、正しく、美しく"がモットーの宝塚歌劇の舞台裏に貼ってある25つの戒め文であり、見た目も中身もキレイなタカラジェンヌはこれらを意識して毎日に臨んでいるんだとか。

今回は、それをもっとわかりやすく、ポジティブに改変してまとめた「美人の25か条」をご紹介します♡

ふわふわ言葉で好印象に♡ 〜「口もと」編〜

印象形成に必要不可欠なものといえば、話し方や言葉遣いなどの「口もと」関連。

1. お礼を欠かさない
2. おいしいなどの感情表現ができる
3. グチをこぼさない
4. 大きな声ではっきりと話す
5. いつも口角が上がっていてニコニコしている

笑顔や「ありがとう」は基本的なことですが、「おいしい」は意外かも。

確かに、心を込めて「いただきます」「ごちそうさまでした」が言える人って、素敵ですよね♡

醸し出すオーラを意識して! 〜「雰囲気」編〜

「目からビーム、手からパワー、毛穴からオーラ!」という有名ダンスプロデューサー・夏まゆみさんの名言にもあるように、自分から発するキラキラを意識するのってとっても大事です!

6. 笑顔があって愛想が良い
7. 目が輝いている
8. 精気に満ち溢れている
9. 謙虚さを持ち控えめである
10. 存在自体が周囲を明るくする

何事にもポジティブに取り組もう♪ 〜「人生観」編〜

11. 自信がある
12. 信念や希望がある
13. 楽観的に物事を考える
14. なんでもないことで傷つかない
15. 人生にも仕事においても意欲的である

ちっちゃいことは気にしない!くらいのポジティブ思考の方が、余計な毒が抜けて、美容にも心にもイイって噂です♪

常に自分を省みる余裕が大切♡ 〜「自己意識」編〜

ずっと美しい女性でいるためには、自分を客観的に見つめる余裕が大切です。

16, 自分のブスな部分を知ることと向上心を忘れない
17. 他人の意見に耳を傾ける
18. 自分に厳しい
19. 問題意識を持っている
20. 人のアドバイスや忠告を受け入れる

自分は今のままで正しい!と思い込まず、疑う目を持ち合わせておくこと♡

誠実な人間関係を心がけて♡ 〜「コミュニケーション」編〜

最後は、美人によるステキな人間関係のつくり方についての5か条!

21. 他人を恨まない
22. 責任転嫁をしない
23. 他人に嫉妬しない
24. 他人に尽くす
25. 他人を信じる

自分がやられて嫌なことはやらないのは、基本中の基本。思いやりのある人は、人としても女性としてもやっぱり魅力的です♡

素敵な女性になるための戒め! 【美人の25か条】で明るくいきましょう♡

元宝塚トップスターの貴城けいさんなどが実際に取材などで明言していた「ブスの25か条」改め、「美人の25か条」。

これらを意識すれば、内側からにじみ出る、正真正銘の性格"美人"になれるだけでなく、ビジネスや目標達成にもいい効果が得られそうです!

「美人の25か条」を心に、いつまでもステキな女性を目指してみましょう♪

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ