Nextスナックはこれだ!アメリカ生まれの【トフィー】に注目♡

アメリカ生まれの 【トフィー】が気になるっ♡

キャラメルのお菓子です♪

日本で流行るお菓子は、そのほとんどが海外から輸入されてきたものが多いですよね!今回、紹介する【トフィー】というお菓子も、そのうちの一つです♪

アメリカでは皆が知ってるポピュラーなスナックで、日本人の口に絶対に合うので、日本で次流行ると話題のお菓子なのです♡

【トフィー】ってどんなお菓子?

サクッとした食感の キャラメルのようなスナック♪

《トフィー》とは、アメリカで生まれたキャラメル菓子のことです!でも、キャラメルとは違って、キャラメルのあの独特のねっとり感がなく、サクッとした食感なのが特徴です♪

ナッツなどが入ったものが多く、そのおかげでよりサクサク感が増し、ハマる人が続出なのだとか♡

日本だと「クランチトフィー」が主流♡

"カバヤ"の商品が、ハマる!と話題に♪

日本では、そんな《トフィー》を食べやすい大きさに砕いた、「クランチトフィー」として食べられることが多いです!中でも、"カバヤ"の「クランチトフィー」の商品は大ヒット中です♪

「無限に食べられる」と話題なので、コンビニなどで見かけたら、ぜひ買ってみてください♡

トフィ

140円(税別)

購入はこちら

スタバのあの商品も《トフィー》入り♪

スタバで今年から発売し、美味しすぎると話題の、「アメリカンスコーン キャラメルトフィ」にも、《トフィー》がしっかりと入っていました♪

この商品だと、《トフィー》のサクサク感も、キャラメルのねっとりとした食感も両方味わえるので、キャラメル好きにはたまりません♡

アメリカンスコーン キャラメルトフィー

270円(税別)

購入はこちら

手作りも簡単なので、オススメ♡

基本材料は"たったの2つ"!

《トフィー》の作り方はとっても簡単なので、キャラメル好きさんはぜひ家で作ってみてください♪まず、基本材料は、無塩バター100gとグラニュー糖100gです。

これを鍋に入れ中火にし、泡立ってきたら弱火で様子見!茶色くなったら火を止め、冷蔵庫で冷やせば完成♡

ナッツなどをトッピングすると現地風に♪

冷やす前に、砕いたナッツや、アーモンドなどをトッピングすると、現地でよく食べられているような、ザクザクの《トフィー》が完成するので、オススメです♪

また、アレンジ料理として、スタバの商品のように、スコーンやフルーツなどにかけるのも、美味しいのでgoodです♡

次世代スナック 【トフィー】にハマりすぎ注意!

ケーキよりはヘルシーなのでgood♪

これから日本で流行る予感の次世代スナック【トフィー】は、油分が少ないので、ケーキよりはヘルシーなのが嬉しいポイント!

トレンド好きさん・キャラメル好きさんにはたまらないお菓子です。まだ食べてない人は、急いでコンビニへ行きましょう♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ